オリコカードは無職でも即日審査に通過できるかを解説
MENU

オリコカードは無職でも即日審査に通過できるかを解説

 

 

無職でも専業主婦なら即日審査に通ります

 

オリコカードは、大手信販会社のオリコが発行するクレジットカードです。

 

クレジットカードの審査は、比較的だれにでも申し込めるようになっていて、カードローンに比べると作りやすいようです。

 

ただし、クレジットカードでもキャッシング枠の限度額が大きいカードを作るとなると、難易度は上がります。

 

 

 

さて、オリコカードは、無職であっても、専業主婦なら申込みが可能です。

 

クレジットカードのショッピング枠については、総量規制がかかりませんので、本人に収入がなくても問題なくカードを作れます。

 

ただし、キャッシング枠については、総量規制がかかるので、無収入の専業主婦がキャッシング枠付きのクレジットカードを作る場合には、夫の同意書が必要になるなど、なんらかの条件がつく場合があります。

 

ここで総量規制とは、年収の3分の1を超える融資を受けられないという規制です。

 

主に消費者金融が規制の対象となりますが、信販会社であっても、貸金業を営む場合にはこの規制がかかります。

 

よって、クレジットカードのショッピング枠は総量規制の対象外ですが、キャッシング枠については対象内です。

 

 

 

 

完全に無職の人が即日審査に通る可能性は少ない

 

クレジットカードのショッピング枠は、前述したように、総量規制の対象外ですので、無職の人がクレジットカードを作ることは法律では禁止されていません。

 

あとは、クレジット会社の判断によるところになりますが、現実問題として、働いておらず、収入がない人が審査に通ることはほとんどないようです。

 

ただし、年金受給者の場合には、年金が収入とみなされる場合があるので、働いていなくてもクレジットカードが作れる可能性はあります。

 

 

金融機関の審査では、原則として職場への在籍確認がありますが、クレジット会社の場合には、在籍確認がない場合もあります。

 

オリコカードでも、口コミによると在籍確認はないという情報があります。

 

そのため、申し込み書類に偽りの勤務先情報を記入して、審査に通ろうとする人もいるようです。

 

その場合は、在籍確認がなければ、審査に通るかもしれませんが、不正な手段でクレジットカードを作ることは、後々のトラブルの元になるのでやめておいたほうが無難です。

 


このページの先頭へ